建築用語集    タクミ ホームズ 提供 設計用語はこちら
建 築 用 語 集
一級建築士事務所
土地家屋調査士事務所
(株) 総合事務所

住宅建築の現場で使える用語集にするため、少しずつ手を入れています。お気づきのことがありましたら、是非ご指摘ください。
管理人へのメール

建築の設計監理は、(株)匠 総合事務所へどうぞ

用語の各ページに、貴社のバナー広告を出しませんか。
 詳しくはココをクリックしてください。

トップへ戻る


登録免許税(とうろくめんきょぜい)
 法律にもとづいて、国に登記、登録したり、特許、免許、許可、認可、認定、指定を受けるときに、課される税金である。

 建築関係では、土地を買って登記するときに課されるが、建物を新築したときの表題登記は、登記が義務付けられているので、課税されない。 
 建築確認の申請時に徴収されるお金は、審査のための手数料であって、税金ではない。そのため、審査機関毎に金額が違う。民間の審査機関は手数料が高いが、自治体の建築指導課よりはるかにサービスが良いし、感じよく対応してくれる。
広告
TAKUMI Amazonへ