建築用語集    タクミ ホームズ 提供 設計用語はこちら
建 築 用 語 集
一級建築士事務所
土地家屋調査士事務所
(株) 総合事務所

住宅建築の現場で使える用語集にするため、少しずつ手を入れています。お気づきのことがありましたら、是非ご指摘ください。
管理人へのメール

建築の設計監理は、(株)匠 総合事務所へどうぞ

用語の各ページに、貴社のバナー広告を出しませんか。
 詳しくはココをクリックしてください。

トップへ戻る


ドイツ下見(どいつしたみ)
 ドイツ下見とは下見板の貼り方をいい、相杓りの片方を大きく削り取って、目地が大きく見えるように張った仕上げのこと。

 下見とは木造住宅における外壁をいい、外壁に張る板を下見板という。ドイツ下見とは、ドイツ風下見板張りからきたものと思われる。縦張りにしても横張りにしても、ともにドイツ下見と言うが、横張りのほうが多いだろうか。
 下の写真はのドイツ下見だが、ラワンを使うことが多かった。戸袋鏡板などに使われたが、防火構造にならないため、最近では使われなくなった。

参考:南京下見
広告
TAKUMI Amazonへ