建築用語集    タクミ ホームズ 提供 設計用語はこちら
建 築 用 語 集
一級建築士事務所
土地家屋調査士事務所
(株) 総合事務所

住宅建築の現場で使える用語集にするため、少しずつ手を入れています。お気づきのことがありましたら、是非ご指摘ください。
管理人へのメール

建築の設計監理は、(株)匠 総合事務所へどうぞ

用語の各ページに、貴社のバナー広告を出しませんか。
 詳しくはココをクリックしてください。

トップへ戻る


伝導(でんどう)
 熱伝導ともいい、固体を伝って熱が伝わる現象のことである。

 直接に接している固体同士、もしくは固体内で、高温のほうから低温のほうへと、熱が伝わっていく。

 熱の移動の仕方には、輻射対流、それに伝導がある。高気密高断熱などの省エネルギー住宅を作るには、輻射、対流と伝導を起こさせないようにする。

 個体の密度が高いと伝導がおきやすく、鉄骨造鉄筋コンクリートが剥き出しの場合には、熱が奪われるのが激しくなる。また、断熱層の厚さが違うと、そこが熱橋となりやすい。 
広告
 
 
TAKUMI Amazonへ