建築用語集    タクミ ホームズ 提供 設計用語はこちら
建 築 用 語 集
一級建築士事務所
土地家屋調査士事務所
(株) 総合事務所

住宅建築の現場で使える用語集にするため、少しずつ手を入れています。お気づきのことがありましたら、是非ご指摘ください。
管理人へのメール

建築の設計監理は、(株)匠 総合事務所へどうぞ

用語の各ページに、貴社のバナー広告を出しませんか。
 詳しくはココをクリックしてください。

トップへ戻る


電気(設備)(でんき:せつび)
 光や熱、また動力としてつかう電気が使えるようにする施設のこと。

 建物は、建築工事、電気設備工事と給排水・衛生設備工事に大別される。電気設備は設備設計図に含まれ、設備設計者がが描く。

 電気設備工事は照明コンセント分電盤設置および外線引込み工事が主であり、ほかにインターホーン設置工事などがある。

 電気工事は配線工事が中心であり、漏電などにならないように保安基準に従った工事が行われる。なお、エアコンなどの空調(空気調和)関係は、電気とは別の専門職が施工する。
広告
 
 
TAKUMI Amazonへ