建築用語集    タクミ ホームズ 提供 設計用語はこちら
建 築 用 語 集
一級建築士事務所
土地家屋調査士事務所
(株) 総合事務所

住宅建築の現場で使える用語集にするため、少しずつ手を入れています。お気づきのことがありましたら、是非ご指摘ください。
管理人へのメール

建築の設計監理は、(株)匠 総合事務所へどうぞ

用語の各ページに、貴社のバナー広告を出しませんか。
 詳しくはココをクリックしてください。

トップへ戻る


電気鉋(でんきかんな)
 鋸(のこぎり)は手ノコと丸鋸というが、鉋(かんな)は手鉋と電気鉋といって区別する。

 電気鉋は刃が回転して材料を削るので、手鉋とは原理的に違っており、削り面はわずかに凹凸状に波打って仕上がる。

 手鉋は引いて使うが、電気鉋は押して使う。ゆっくりと押すと、凹凸は少なくなる。また、削る材料に対して、電気鉋を斜めにして押すと耳が立ちにくい。

 電気鉋のままで仕上げとするのは平滑さが足りないので、手鉋の下削り用と考えたほうが良い。横擦りには必需品である。

 手鉋と同じ原理で仕上げるのは、超仕上げである。  
広告
TAKUMI Amazonへ