建築用語集    タクミ ホームズ 提供 設計用語はこちら
建 築 用 語 集
一級建築士事務所
土地家屋調査士事務所
(株) 総合事務所

住宅建築の現場で使える用語集にするため、少しずつ手を入れています。お気づきのことがありましたら、是非ご指摘ください。
管理人へのメール

建築の設計監理は、(株)匠 総合事務所へどうぞ

用語の各ページに、貴社のバナー広告を出しませんか。
 詳しくはココをクリックしてください。

トップへ戻る


展開図(方向)(てんかいず:ほうこう)
 室内の壁を、時計回りの方向に、順に押しひらいて描いた図面。

 各室内の中心に立ち、通常、平面図の上部=北方向をとして、順にB、C、Dと描いていく。平面図の余白部分には、下の図のような展開方向を示す印が記されている。それぞれの方向を展開方向といい、それぞれを面とか面と呼ぶ。
 設計図書のなかでも施工に密接に関わる図面である。この図面を見ながら、室内の施工が行われる。
広告
TAKUMI Amazonへ