建築用語集    タクミ ホームズ 提供 設計用語はこちら
建 築 用 語 集
一級建築士事務所
土地家屋調査士事務所
(株) 総合事務所

住宅建築の現場で使える用語集にするため、少しずつ手を入れています。お気づきのことがありましたら、是非ご指摘ください。
管理人へのメール

建築の設計監理は、(株)匠 総合事務所へどうぞ

用語の各ページに、貴社のバナー広告を出しませんか。
 詳しくはココをクリックしてください。

トップへ戻る


鉄筋(てっきん)
 細い鉄の棒で、鉄筋コンクリート建築の芯になる物。

 コンクリートとの見かけ上の付着を良くするため、最近では表面に凹凸の付いた異形鉄筋が使用されることが多い。異形鉄筋は定着にフック加工をしなくてもすむので、鉄筋の加工費が安くなることも普及に拍車をかけた。
 直径10ミリの丸鋼の鉄筋はφ10と表し、直径10ミリの異形鉄筋はD10と表す。
 住宅で使う鉄筋は、D10、D13がおおく、まれにD16が使われる。 使う鉄筋は、構造計算書によって 指示されており、加工方法は構造設計図面に描かれている。
 鉄筋を組むことを配筋という
広告
TAKUMI Amazonへ