建築用語集    タクミ ホームズ 提供 設計用語はこちら
建 築 用 語 集
一級建築士事務所
土地家屋調査士事務所
(株) 総合事務所

住宅建築の現場で使える用語集にするため、少しずつ手を入れています。お気づきのことがありましたら、是非ご指摘ください。
管理人へのメール

建築の設計監理は、(株)匠 総合事務所へどうぞ

用語の各ページに、貴社のバナー広告を出しませんか。
 詳しくはココをクリックしてください。

トップへ戻る


壺口(つぼくち)
 墨壺から糸が出る部分のこと。

 墨壺の糸車に巻かれた糸は、墨をしめした池をとおって、壺口からでて、軽子へと結ばれている。

 壺口は何度も糸がとおるので、傷が菊の花びらのように放射状につきやすく、壺口を保護するために瀬戸物や貴石を埋め込んだりした。

 金属製の壺口は硬すぎて、糸を切りやすいので、瀬戸物や貴石のほうが良い。下の写真では白くなっている部分が壺口で、右の写真は壺口を取りだしたところである。
広告
tsubotsu
写真はPRO SHOP HOKUTOのサイトから
TAKUMI Amazonへ