建築用語集    タクミ ホームズ 提供 設計用語はこちら
建 築 用 語 集
一級建築士事務所
土地家屋調査士事務所
(株) 総合事務所

住宅建築の現場で使える用語集にするため、少しずつ手を入れています。お気づきのことがありましたら、是非ご指摘ください。
管理人へのメール

建築の設計監理は、(株)匠 総合事務所へどうぞ

用語の各ページに、貴社のバナー広告を出しませんか。
 詳しくはココをクリックしてください。

トップへ戻る


突合わせ溶接(つきあわせようせつ)
 8〜30ミリ厚程度の鋼材をアーク溶接するときの方法。

 突合せ溶接は隅肉溶接と違って、接合される部材が一体化され、応力が溶接部を介して直接伝達される。そのため、強度の高い継手となる。
 柱と梁接合部の梁フランジの溶接など、主要な部材の接合に欠かせない溶接継目である。
 突合せ溶接では、母材の溶接を施す部分に開先とよばれる溝を設け、この開先の中に溶着金属を溶かし込むとともに、母材の一部も溶け込ませて一体化する。
広告
TAKUMI Amazonへ