建築用語集    タクミ ホームズ 提供 設計用語はこちら
建 築 用 語 集
一級建築士事務所
土地家屋調査士事務所
(株) 総合事務所

住宅建築の現場で使える用語集にするため、少しずつ手を入れています。お気づきのことがありましたら、是非ご指摘ください。
管理人へのメール

建築の設計監理は、(株)匠 総合事務所へどうぞ

用語の各ページに、貴社のバナー広告を出しませんか。
 詳しくはココをクリックしてください。

トップへ戻る


中性化(ちゅうせいか)
 コンクリートのアルカリ性が弱まって、中性となっていくこと。

 打設後のコンクリートはアルカリ性だが、空気中の二酸化炭素とふれると、炭酸化反応により中性化していく。

 表面から中性化は進み、鉄筋まで達すると、鉄筋を錆びさせる原因になる。これによって、コンクリートにビり@クラックを生じさせて、躯体構造耐力を低下させる。

 中性化を遅らせるためには、水セメント比の小さな密実なコンクリートを打設することと、被り厚を充分にとることである。

 コンクリートを空気に触れさせないために、外装にタイルを貼ったり、吹き付け材で仕上げることも有効である。
広告
 
TAKUMI Amazonへ