建築用語集    タクミ ホームズ 提供 設計用語はこちら
建 築 用 語 集
一級建築士事務所
土地家屋調査士事務所
(株) 総合事務所

住宅建築の現場で使える用語集にするため、少しずつ手を入れています。お気づきのことがありましたら、是非ご指摘ください。
管理人へのメール

建築の設計監理は、(株)匠 総合事務所へどうぞ

用語の各ページに、貴社のバナー広告を出しませんか。
 詳しくはココをクリックしてください。

トップへ戻る


鋳鉄管(ちゅうてつかん)
 鋳物(いもの)で作られた管。

 鉄に黒鉛(炭素の化合物)を混ぜたねずみ鋳鉄管と、鋳鉄にマグネシウムなどを加えて強度を増したダクタイル鋳鉄管がある。上水道における導水管・送水管・配水管やガス管などの地下埋設管として用いられる他、大規模建築の排水管などとして使用されている。

 かつては管布を咬ませて、鋳鉄管を差し込んで接合していたが、現在の接合部は下の写真のように、ボルトナットで締め合わせるようになっている。定尺物を繋ぎ合わせて施工するなど、現場での切断はできない。VP(塩ビパイプ)へと接続するアダプターもある。
 木造軸組工法ではVP(塩ビパイプ)が使われ、鋳鉄管はほとんど使用されない。
広告
TAKUMI Amazonへ