建築用語集    タクミ ホームズ 提供 設計用語はこちら
建 築 用 語 集
一級建築士事務所
土地家屋調査士事務所
(株) 総合事務所

住宅建築の現場で使える用語集にするため、少しずつ手を入れています。お気づきのことがありましたら、是非ご指摘ください。
管理人へのメール

建築の設計監理は、(株)匠 総合事務所へどうぞ

用語の各ページに、貴社のバナー広告を出しませんか。
 詳しくはココをクリックしてください。

トップへ戻る


太陽熱温水器(たいようねつおんすいき)
 太陽の熱を利用してお湯を沸かす装置で、屋根のうえに設置することが多い。

 太陽熱温水器は高価な太陽光発電と違って、装置も安価で、充分に採算が取れる。とりわけ夏期には、追い焚きする必要のないくらいの温度のお湯が給湯できる。冬季はそのまま入浴するにはやや温度が低いが、ちょっと追い焚きをしてやれば充分に入浴できる温度になる。

 集熱器とタンクが一体となった自然循環式のものが多いが、貯湯槽と集熱器を分離させたものもある。下の写真のような一体型は施工費込みでも、20万円以下で納まるので賢明な選択である。この場合は浴室や厨房など、お湯を使うところへの給湯ができるだけである。
 貯湯槽と集熱器を分離させると、太陽熱温水器でつくられる温水を冷媒とを熱交換させるシステムを組むことが可能になり、補助熱源としてヒートポンプ式給湯器を併用して、給湯・暖房・冷房に用いることができるようになる。高価な設備になるが、太陽光発電よりも採算は良いだろう。
広告
TAKUMI Amazonへ