建築用語集    タクミ ホームズ 提供 設計用語はこちら
建 築 用 語 集
一級建築士事務所
土地家屋調査士事務所
(株) 総合事務所

住宅建築の現場で使える用語集にするため、少しずつ手を入れています。お気づきのことがありましたら、是非ご指摘ください。
管理人へのメール

建築の設計監理は、(株)匠 総合事務所へどうぞ

用語の各ページに、貴社のバナー広告を出しませんか。
 詳しくはココをクリックしてください。

トップへ戻る


段葺き(だんぶき)
 屋根を金属板で葺くときの、継ぎ目に段をつけた工法。

 段葺きは、平葺きと違って繋ぎ目が1 5ミリくらい盛り上がっているので、水切れが良くなっている。200×600くらいの金 属板を、鉤(はぜ)で屋根面に固定した 工法で、風によるめくれに強い。段の線が勾配に直角にあらわれる。
 瓦葺きより緩い勾配にできるが、部分補修がしづらい。
広告
TAKUMI Amazonへ