建築用語集    タクミ ホームズ 提供 設計用語はこちら
建 築 用 語 集
一級建築士事務所
土地家屋調査士事務所
(株) 総合事務所

住宅建築の現場で使える用語集にするため、少しずつ手を入れています。お気づきのことがありましたら、是非ご指摘ください。
管理人へのメール

建築の設計監理は、(株)匠 総合事務所へどうぞ

用語の各ページに、貴社のバナー広告を出しませんか。
 詳しくはココをクリックしてください。

トップへ戻る


建て入り(たていり)
 などの垂直のこと。

 水平と垂直は、建築でもっとも大切な基準である。水平は遣り方から土台敷きのときに決まり、垂直は上棟のときに決まる。
 柱が垂直に建っていることは、下の図のようにして上棟時に確認する。柱などの建て入りが悪いと、建具吊り込みなどに支障がでる。
 最近は真壁がへって大壁ばかりになり、大壁であれば建具で建て入りの調整ができるので、柱の建て入りにはあまり神経を使わなくなった。 
広告
TAKUMI Amazonへ