建築用語集    タクミ ホームズ 提供 設計用語はこちら
建 築 用 語 集
一級建築士事務所
土地家屋調査士事務所
(株) 総合事務所

住宅建築の現場で使える用語集にするため、少しずつ手を入れています。お気づきのことがありましたら、是非ご指摘ください。
管理人へのメール

建築の設計監理は、(株)匠 総合事務所へどうぞ

用語の各ページに、貴社のバナー広告を出しませんか。
 詳しくはココをクリックしてください。

トップへ戻る


第二原図(だいにげんず)
 トレース用紙に描かれた原図から、湿式のジアゾ式複写機の複写原稿とする目的で、フィルムにコピーした図面のことである。

 1960年頃に青写真といわれた図面コピーのシステムから、図面をトレース用紙(トレーシングペーパー)に描いて、ジアゾ式複写機でコピーを取る青焼きシステムへとかわった。

 ジアゾ式複写機は光を透過させてコピーしていたので、コピーした紙の図面では光が透過せず、コピーした図面からではジアゾ式複写機で再度のコピーが取れなかった。

 複写原稿として使用できるように、半透明の薄いビニール状のシートにコピーされたのが、第二原図である。第二原図はそこで再コピー用に使われたのである。

 現在では乾式コピーになったので、第二原図が使われることは少ない。
 
広告
TAKUMI Amazonへ