建築用語集    タクミ ホームズ 提供 設計用語はこちら
建 築 用 語 集
一級建築士事務所
土地家屋調査士事務所
(株) 総合事務所

住宅建築の現場で使える用語集にするため、少しずつ手を入れています。お気づきのことがありましたら、是非ご指摘ください。
管理人へのメール

建築の設計監理は、(株)匠 総合事務所へどうぞ

用語の各ページに、貴社のバナー広告を出しませんか。
 詳しくはココをクリックしてください。

トップへ戻る


セルローズファイバー(せるろーずふぁいばー)
 セルローズファイバーとは天然の木質繊維のこと。

 セルローズファイバーは古新聞を再生して生産される。小さな空気の気泡をたくさん持っているため、断熱材として使われている。綿状にしたファイバーを吹き込んだり、吹き付けたりして施工する。吸湿性があるとPRされているが、グラスウールスタイロ フォームより高価であるため、普及度は低い。
 
 施工後の模様替えやちょっとした改修などの時には、該当場所の詰め込んだセルローズファイバーを専用機械で抜かなければならず、たいへんな手間と費用がかかる。そのため、当サイトではセルローズファイバーを断熱材として使用することは推薦しない。
広告
TAKUMI Amazonへ