建築用語集    タクミ ホームズ 提供 設計用語はこちら
建 築 用 語 集
一級建築士事務所
土地家屋調査士事務所
(株) 総合事務所

住宅建築の現場で使える用語集にするため、少しずつ手を入れています。お気づきのことがありましたら、是非ご指摘ください。
管理人へのメール

建築の設計監理は、(株)匠 総合事務所へどうぞ

用語の各ページに、貴社のバナー広告を出しませんか。
 詳しくはココをクリックしてください。

トップへ戻る


水中養生(すいちゅうようじょう)
 コンクリート打設のとき、コンクリートの強度を確認するため、テストピースを採取するが、そのテストピースを水中で保管すること。

 実際の建築物は、テストピースに比べると数百倍も大きい。固まり始めたが、まだ強度がでていないコンクリート中に含まれる水の約半分は、水和には直接必要ない水である。しかし、テストピースを屋外放置すると、供試体内部まで乾燥してしまい、実物の建築物と同じ強度がでない。そこで実物の建築物と同じ状態を保つため、水中に保管する。
 20±2℃の水中養生を、コンクリートの標準養生とよぶ。鉄筋コンクリート造では不可欠だが、木造住宅ではあまり関係ない。
広告
TAKUMI Amazonへ