建築用語集    タクミ ホームズ 提供 設計用語はこちら
建 築 用 語 集
一級建築士事務所
土地家屋調査士事務所
(株) 総合事務所

住宅建築の現場で使える用語集にするため、少しずつ手を入れています。お気づきのことがありましたら、是非ご指摘ください。
管理人へのメール

建築の設計監理は、(株)匠 総合事務所へどうぞ

用語の各ページに、貴社のバナー広告を出しませんか。
 詳しくはココをクリックしてください。

トップへ戻る


地組(じぐみ)
@ 複雑で大型の小屋組みや骨組みを、地上の平らな所で仮に組み立てること。

 建て方後に、複雑な小屋組に手を入れることは、足場の問題などがあって能率が悪い。そのため、から上だけを仮組み=地組して、破風(不)板などを取 りつける。そして、一度解体して、上棟(式)のときに小屋部分も建てあげていく。木造の社寺建築などではしばしば用いられている。 


A 鉄骨工事などでそのまま運搬できない部材を分割、搬入し、現場の地上で組み立てること。
 納めるべき現場ではなしに、地面の上で組み立てることを地組と言い、地面の上の床組のことではない。
広告
 
TAKUMI Amazonへ