建築用語集    タクミ ホームズ 提供 設計用語はこちら
建 築 用 語 集
一級建築士事務所
土地家屋調査士事務所
(株) 総合事務所

住宅建築の現場で使える用語集にするため、少しずつ手を入れています。お気づきのことがありましたら、是非ご指摘ください。
管理人へのメール

建築の設計監理は、(株)匠 総合事務所へどうぞ

用語の各ページに、貴社のバナー広告を出しませんか。
 詳しくはココをクリックしてください。

トップへ戻る


三晃式(さんこうしき)
 瓦棒葺きの立ち上がり部分に、木材の心材を入れない葺き方。

 三晃金属が普及させたので、芯なしの葺き方を三晃式と称するようになった。立ち上がりの屋根材に、上からキャップをかぶせて、両者をのように巻き込んで納めている。

 棒葺きはもともと雨漏りに強いが、三晃式は照り起りのある曲面の屋根でも葺ける。下地材によっては、屋根30分耐火構造にすることもできる。

 下の図の右側が三晃式で、左は普通の瓦棒葺き。
広告
sankou
 
TAKUMI Amazonへ