建築用語集    タクミ ホームズ 提供 設計用語はこちら
建 築 用 語 集
一級建築士事務所
土地家屋調査士事務所
(株) 総合事務所

住宅建築の現場で使える用語集にするため、少しずつ手を入れています。お気づきのことがありましたら、是非ご指摘ください。
管理人へのメール

建築の設計監理は、(株)匠 総合事務所へどうぞ

用語の各ページに、貴社のバナー広告を出しませんか。
 詳しくはココをクリックしてください。

トップへ戻る


鞘組(屋根)(さやぐみ:やね)
 屋根の上に、防火断熱のために、重ねて葺ふ屋根のことを鞘組屋根という。

 下屋根と鞘組屋根のあいだを風が通るので、ちょうど日傘を差したようになり断熱効果が高い。
 とりわけ夏の直射日光を防ぐことが出来るので、冷房の負荷が減る。一 種のパッシブソーラーである。
 下の写真は野地板のうえに亜鉛鉄板で葺き、黒く塗 った母屋をながし、その上に化粧垂木現しとした鞘組屋根をのせた。
広告
TAKUMI Amazonへ