建築用語集    タクミ ホームズ 提供 設計用語はこちら
建 築 用 語 集
一級建築士事務所
土地家屋調査士事務所
(株) 総合事務所

住宅建築の現場で使える用語集にするため、少しずつ手を入れています。お気づきのことがありましたら、是非ご指摘ください。
管理人へのメール

建築の設計監理は、(株)匠 総合事務所へどうぞ

用語の各ページに、貴社のバナー広告を出しませんか。
 詳しくはココをクリックしてください。

トップへ戻る


逆柱(さかばしら)
 立木だったときと、を天地逆に立てた柱のこと。

 は下図のように、立木だった当時の天地に用いるべきであり、を天地逆に立てた柱は、強度が落ちるので間違った使い方である。ちなみに、材木屋などの厘場に木材を保管するときは、乾燥が早く進むように天地逆に立ててある。

 厘場で普通に読めるように、産地や等級などは根本から末にむかって書いてあるので、上棟時の柱の文字は、天地逆に書かれていることになる。 
広告
TAKUMI Amazonへ