建築用語集    タクミ ホームズ 提供 設計用語はこちら
建 築 用 語 集
一級建築士事務所
土地家屋調査士事務所
(株) 総合事務所

住宅建築の現場で使える用語集にするため、少しずつ手を入れています。お気づきのことがありましたら、是非ご指摘ください。
管理人へのメール

建築の設計監理は、(株)匠 総合事務所へどうぞ

用語の各ページに、貴社のバナー広告を出しませんか。
 詳しくはココをクリックしてください。

トップへ戻る


砕石(地業)(さいせき:じぎょう)
 栗石や岩石などを砕いて、2〜5センチ程度にしたもの。

 砕石は大きな岩石を破砕し、水洗いした上、大きさを揃 えて出荷される。コンクリ ート骨材としてつか われたり、床付け面の敷かれて地盤を固める地業に使われる。
 最近は、コンクリート塊などを破砕したものを、再生砕石として使うこともある。

 地業とは、建築物の基礎を支えることができるように、砂利割栗石を敷いて地面を加工することである。砕石地業は、砕石を5センチ程度敷き並べて、ランマー転圧して地盤を強固にする。砕石地業はなど他の地盤改良@ABに比べて、比較的地盤が良好な場合に用いられる。
広告
TAKUMI Amazonへ