建築用語集    タクミ ホームズ 提供 設計用語はこちら
建 築 用 語 集
一級建築士事務所
土地家屋調査士事務所
(株) 総合事務所

住宅建築の現場で使える用語集にするため、少しずつ手を入れています。お気づきのことがありましたら、是非ご指摘ください。
管理人へのメール

建築の設計監理は、(株)匠 総合事務所へどうぞ

用語の各ページに、貴社のバナー広告を出しませんか。
 詳しくはココをクリックしてください。

トップへ戻る


国産材(合板)(こくさんざい:ごうはん)
 日本国内で生育・伐採された木材のことだが、内地材ということが多い。内地材をつかった合板を国産材合板とか、針葉樹(合板)という。

 国産材は高価だったために、外材が主流になっていたが、戦後に植林した木材が伐採の時期になってきた。そのため、間伐材の利用を含めて、内地材の利用が求められている。

 唐松などの内地材の針葉樹を、一部につかってつくった合板を国産材合板という。
広告
 
TAKUMI Amazonへ