建築用語集    タクミ ホームズ 提供 設計用語はこちら
建 築 用 語 集
一級建築士事務所
土地家屋調査士事務所
(株) 総合事務所

住宅建築の現場で使える用語集にするため、少しずつ手を入れています。お気づきのことがありましたら、是非ご指摘ください。
管理人へのメール

建築の設計監理は、(株)匠 総合事務所へどうぞ

用語の各ページに、貴社のバナー広告を出しませんか。
 詳しくはココをクリックしてください。

トップへ戻る


込み栓(こみせん)

 土台、または柱となどの仕口を固定するために、2材を貫いて横から打ち込む20ミリ角程度の堅木材のこと。

 下の図のホゾの中央に刺さっている角材のことである。ホゾにも込み栓のための穴をあけるが、込み栓がホゾを引っ張るように、少しズラして穴を開けておく。込み栓を刺すときには、鳴らしながら打ち込むと良い。
 貫通させたホゾの先に打つのは鼻栓とよぶ。

広告
TAKUMI Amazonへ