建築用語集    タクミ ホームズ 提供 設計用語はこちら
建 築 用 語 集
一級建築士事務所
土地家屋調査士事務所
(株) 総合事務所

住宅建築の現場で使える用語集にするため、少しずつ手を入れています。お気づきのことがありましたら、是非ご指摘ください。
管理人へのメール

建築の設計監理は、(株)匠 総合事務所へどうぞ

用語の各ページに、貴社のバナー広告を出しませんか。
 詳しくはココをクリックしてください。

トップへ戻る


計画変更(けいかくへんこう)
 建築確認を取得した後、建築基準法に適合する範囲内で、小さな変更をすること。

 建築中の変更は付きものであるが、建築確認と異なった工事をする時には、軽微変更か計画変更かを確認する必要がある。

 軽微な変更ですむ場合には、建築主事に「軽微変更届」をだせばすむが、軽微変更から逸脱するものは計画変更になり、再度、建築主事の確認を受ける必要がでてくる。

 変更しようとする部分の施工前に、建築主事等との協議が必要となり、計画変更の確認申請をしなければならない。計画変更で済むかどうか、建築主事と協議することになる。

 建築確認を受けた建築計画から、大きく計画を変更する場合には、計画変更確認申請ではなく、新たに建築確認申請をとる必要が出てくる。
広告
TAKUMI Amazonへ