建築用語集    タクミ ホームズ 提供 設計用語はこちら
建 築 用 語 集
一級建築士事務所
土地家屋調査士事務所
(株) 総合事務所

住宅建築の現場で使える用語集にするため、少しずつ手を入れています。お気づきのことがありましたら、是非ご指摘ください。
管理人へのメール

建築の設計監理は、(株)匠 総合事務所へどうぞ

用語の各ページに、貴社のバナー広告を出しませんか。
 詳しくはココをクリックしてください。

トップへ戻る


軽量コンクリート(けいりょうこんくりーと)
 普通コンクリート(比重=2.3 t/m3)より比重の 小さいコンクリートことで、一般には、軽量骨材を用いた比重が2.0 t/m3)以下のものをいう。

 普通コンクリートよりは強度が劣るので、強度をさほど必要とせず、重量を節減したいシンダー・コンクリートなどの箇所に用いる。
 超軽量コンクリートの中には比重 1.0 t/m3以下で水に浮くようなものも開発されており、住宅の外壁材や防音材などに使用されている。
 ALCなどの名称で流通している。
広告
TAKUMI Amazonへ