建築用語集    タクミ ホームズ 提供 設計用語はこちら
建 築 用 語 集
一級建築士事務所
土地家屋調査士事務所
(株) 総合事務所

住宅建築の現場で使える用語集にするため、少しずつ手を入れています。お気づきのことがありましたら、是非ご指摘ください。
管理人へのメール

建築の設計監理は、(株)匠 総合事務所へどうぞ

用語の各ページに、貴社のバナー広告を出しませんか。
 詳しくはココをクリックしてください。

トップへ戻る


基礎パッキン(きそぱっきん)
 
 基礎土台のあいだに挟む通気用の部材。根子ともいう。

 床下の通風をはかり、屋外扱いにする場合には、基礎の立ち上がり部に換気用の床下換気口を設けなければならない。しかし、床下換気口を設けると、基礎の有効高さが小さくなってしまうので、基礎パッキンを使うことによって土台全体を上げるために使う部材である。
 高気密高断熱として床下を室内扱いにすれば、基礎と土台を密着させるので、基礎パッキンは使わない。
黒いのが基礎パッキン
TAKUMI Amazonへ