建築用語集    タクミ ホームズ 提供 設計用語はこちら
建 築 用 語 集
一級建築士事務所
土地家屋調査士事務所
(株) 総合事務所

住宅建築の現場で使える用語集にするため、少しずつ手を入れています。お気づきのことがありましたら、是非ご指摘ください。
管理人へのメール

建築の設計監理は、(株)匠 総合事務所へどうぞ

用語の各ページに、貴社のバナー広告を出しませんか。
 詳しくはココをクリックしてください。

トップへ戻る


大鳴り(おおなり)
 掛け矢(大型の木槌)の大きいもので、をうったり、ホゾを叩き込んだりするのに使う。
 叩くときに大きな音がでるので、鳴り物とも呼び、掛け矢をつかうことを<鳴らす>ともいう。

 大鳴りを使うときには、当て物をして叩かないと、材料に傷が付く。かつては上棟には不可欠のものだったが、刻みプレカットに替わったので、大鳴りを使わなくてもホゾが入るようになった。
広告
浅香工業株式会社のカタログから
TAKUMI Amazonへ