建築用語集    タクミ ホームズ 提供 設計用語はこちら
建 築 用 語 集
一級建築士事務所
土地家屋調査士事務所
(株) 総合事務所

住宅建築の現場で使える用語集にするため、少しずつ手を入れています。お気づきのことがありましたら、是非ご指摘ください。
管理人へのメール

建築の設計監理は、(株)匠 総合事務所へどうぞ

用語の各ページに、貴社のバナー広告を出しませんか。
 詳しくはココをクリックしてください。

トップへ戻る


エスキース(えすきーす)
  フランス語の Esquisse からきた言葉で、フランス語ではスケッチのことであるが、我が国の建築設計では基本設計のもととなるアイディアを練る作業をいう。

 敷地の模型などを作りながら、建築主からの与条件を実現するため、基本的な形を作る作業。コンセプト・ワークともいう。
 設計にあっては、エスキースに最も時間が掛けられ、エスキースを行った者が、設計者として扱われる。しかし、最近では共同でエスキースを行う例もある。
広告
訴訟になった今井兼次のエスキース
TAKUMI Amazonへ