建築用語集    タクミ ホームズ 提供 設計用語はこちら
建 築 用 語 集
一級建築士事務所
土地家屋調査士事務所
(株) 総合事務所

住宅建築の現場で使える用語集にするため、少しずつ手を入れています。お気づきのことがありましたら、是非ご指摘ください。
管理人へのメール

建築の設計監理は、(株)匠 総合事務所へどうぞ

用語の各ページに、貴社のバナー広告を出しませんか。
 詳しくはココをクリックしてください。

トップへ戻る


枝打ち(えだうち)
 枝打ちとはなどの針葉樹にたいしてなされ、無の良質材の生産を主目的として、枯れ枝やある高さまでの生き枝を、その付け根付近から除去する作業をいう。林業における保育作業の一つ。

 樹木の枝の部分は、製材すると節として現れるが、この節の部分が生じないよう、生じたとしても抜け節にならないように、あらかじめ下層の枝を切り落とし、製材にした際の商品価値を高める作業のこと。
 人工林では重要視される作業である。
広告
TAKUMI Amazonへ