建築用語集    タクミ ホームズ 提供 設計用語はこちら
建 築 用 語 集
一級建築士事務所
土地家屋調査士事務所
(株) 総合事務所

住宅建築の現場で使える用語集にするため、少しずつ手を入れています。お気づきのことがありましたら、是非ご指摘ください。
管理人へのメール

建築の設計監理は、(株)匠 総合事務所へどうぞ

用語の各ページに、貴社のバナー広告を出しませんか。
 詳しくはココをクリックしてください。

トップへ戻る


売建住宅(うりたてじゅうたく)
 建売り住宅は、すでに完成している新築建物を敷地ごと買うものだが、売建て住宅とは土地の販売と、新築住宅の建築請負を同時に行って販売するものをいう。

 土地の売買と建築請負を同時に契約しても、必然的に土地の売買が先行することになる。そのため、土地を売ってから建てるので売建という。ただし、自社で家を建てるのであれば土地を売るという売建て行為は、独占禁止法の抱き合わせ禁止にあたる。
 売建住宅の例外として許されているものに、土地の売買契約後3ヶ月以内に建築請負契約を結ぶ建築条件付き宅地販売がある。
広告