建築用語集    タクミ ホームズ 提供 設計用語はこちら
建 築 用 語 集
一級建築士事務所
土地家屋調査士事務所
(株) 総合事務所

住宅建築の現場で使える用語集にするため、少しずつ手を入れています。お気づきのことがありましたら、是非ご指摘ください。
管理人へのメール

建築の設計監理は、(株)匠 総合事務所へどうぞ

用語の各ページに、貴社のバナー広告を出しませんか。
 詳しくはココをクリックしてください。

トップへ戻る


糸鋸(いとのこ)
 糸のように細い(厚さ0.5ミリ、幅1.2ミリ程度)のことで、糸鋸と書くが<いとのこぎり>とはいわず、<いとのこ>という。
 曲線を切る道具で、廻し挽きよりきつい曲線を切るのに用いる。

 糸鋸は弓のような形をして枠にはめて使うので、弾鋸(ゆみのこ)ともいう。弓をゆるめて刃をセットし、先端の捻子を締めて鋸刃を張らせてつかう。

 電動の糸鋸もあり、薄板には薄板用の刃、厚板には厚板用の刃を用いれば、良く切れる。
広告
itonoko
TAKUMI Amazonへ