建築用語集    タクミ ホームズ 提供 設計用語はこちら
建 築 用 語 集
一級建築士事務所
土地家屋調査士事務所
(株) 総合事務所

住宅建築の現場で使える用語集にするため、少しずつ手を入れています。お気づきのことがありましたら、是非ご指摘ください。
管理人へのメール

建築の設計監理は、(株)匠 総合事務所へどうぞ

用語の各ページに、貴社のバナー広告を出しませんか。
 詳しくはココをクリックしてください。

トップへ戻る


稲田(石)(いなだ:いし)
 稲田とは茨城県笠間市稲田のことだが、建築で稲田と言ったときには、花崗岩の一種である稲田で産出する白い御影石のことをいう。

 色調のそろった白い石が大量にとれるので、大規模な建築にも使われている。硬い石なので、叩き仕上げから本磨きまで様々な表面仕上げが可能である。

 石英、長石、黒雲母の3つの鉱物により構成されており、稲田花崗岩の構成比は、石英が33.7%長石が62.4%黒雲母が3.8%その他が0.1%である。
広告
TAKUMI Amazonへ