建築用語集    タクミ ホームズ 提供 設計用語はこちら
建 築 用 語 集
一級建築士事務所
土地家屋調査士事務所
(株) 総合事務所

住宅建築の現場で使える用語集にするため、少しずつ手を入れています。お気づきのことがありましたら、是非ご指摘ください。
管理人へのメール

建築の設計監理は、(株)匠 総合事務所へどうぞ

用語の各ページに、貴社のバナー広告を出しませんか。
 詳しくはココをクリックしてください。

トップへ戻る


いてる(いてる)
 凍ること。

 やタイルなどの内部に、浸透した水分が凍って、表面から剥がれるように割れること。
 内部へと浸透性のあるものや、細かいヒビなどが入っていると、そこから水分が侵入した後、外気が下がって水分が氷ると膨張してその材を壊すことがある。天然の合せ砥もヒビから研ぎ残しの水がはいって、<いてる>ことがあるので室内で保管したほうが良い。
 打設直後のコンクリートは氷ることがあるが、この場合は<いてる>とは言わないようである。

類語:凍害
広告
TAKUMI Amazonへ