建築用語集    タクミ ホームズ 提供 設計用語はこちら
建 築 用 語 集
一級建築士事務所
土地家屋調査士事務所
(株) 総合事務所

住宅建築の現場で使える用語集にするため、少しずつ手を入れています。お気づきのことがありましたら、是非ご指摘ください。
管理人へのメール

建築の設計監理は、(株)匠 総合事務所へどうぞ

用語の各ページに、貴社のバナー広告を出しませんか。
 詳しくはココをクリックしてください。

トップへ戻る


一文字(葺き)(いちもんじぶき)
@ 先を一文字軒瓦で葺いた屋根のこと、もしくはその葺き方。
 数寄屋造りなどで、屋根を軽く見せたときに使われる瓦で、合端合せ(あいばあわせ=瓦と瓦のぶつかる面を垂直にすりあわせること)と下端を一直線に施工しなければならないので、高度な施工技術が必要である。
 流れ尻から1メートルくらいを銅板で葺き、それから上を一文字葺きとすることもある。

A 0.25〜0.3ミリ程度の銅板などを、横長に繋いでいく葺き方で、一枚一枚の銅板を馳(はぜ)で連結し、吊り子によって屋根に固定している。 
広告
理工学社「日本の瓦屋根」から
TAKUMI Amazonへ