建築用語集    タクミ ホームズ 提供 設計用語はこちら
建 築 用 語 集
一級建築士事務所
土地家屋調査士事務所
(株) 総合事務所

住宅建築の現場で使える用語集にするため、少しずつ手を入れています。お気づきのことがありましたら、是非ご指摘ください。
管理人へのメール

建築の設計監理は、(株)匠 総合事務所へどうぞ

用語の各ページに、貴社のバナー広告を出しませんか。
 詳しくはココをクリックしてください。

トップへ戻る


1号柱(いちごうちゅう)
 道路を上をはしる電線から、敷地への受電のために設ける外線引込みのための鉄もしくはコンクリート柱。受電のための電柱で、敷地内ではじめての電柱であるので、1号柱と呼ばれる。

 1号柱の設置工事は建築主の負担だが、道路上の電線から1号柱までの配線工事は、電力会社の工事範囲である。
 積算電力計外壁につけて、直接に電気を引くほうが工事費は安い。建物が道路境界から離れている場合などに使用する。1号柱で受けたあとは、電線を地中埋設とすることが多い。
広告
TAKUMI Amazonへ